消えない悩み

ほうれい線と聞いて思い浮かべる顔っておばあちゃん、おじいちゃんを想像しますよね。私は30代ですが1番のお肌の悩み、それはほうれい線です。
30歳になった頃からほうれい線が目立つようになり老けて見えたり、疲れた顔に見えるようになりました。しかもこのほうれい線、笑った後はくっきりとそこに居残り消えないのです。夕方には線が濃くなり「疲れてるね」と言われることもしばしば。

透輝美を続けた口コミ

最近では人前で笑う事を躊躇するようになってきました。
調べると、面長の人は歳とともに頬や顎の筋肉が弱くなりほうれい線が目立ちやすくなるそうです。あとは乾燥肌も原因だそうです。
そこで、私はネットで見つけた顎の筋トレを取り入れてみました。

アイウエオと大きく口を開いたり、口を尖らせたり、口の中に空気を含んでぷくっとしてみたりする運動だそうです。
また、乾燥対策として乳液やクリームなどをシワの上を重点的に塗るようにしました。普段、顔の乾燥を防ぐためにミスト化粧水を持ち歩くようにしています。
自己流ですが頬を引っ張ってリフトアップマッサージもしています。

これらが効果があるかどうかは正直わかりませんが、何もしないより日常的に意識することにより気持ちは落ち着きます。
しかしこのほうれい線は消えることは無いので、私の消えない悩みなのです。