男性型脱毛症(AGA)

男性型脱毛症(AGA)の主な原因物質はDHT(ジヒドロテストステロン)です。http://www.badeyanase.jp/

AGAで悩む男性も脱毛箇所の頭皮に通常より多くのDHTが確認されています。

DHTは5α還元酵素によってテストステロンが変換され生成されます。

DHTが毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体と結合し、成長期にある毛髪に対して退行期及び休止期に移行する信号が出され、退行期の細い毛髪が増えたり毛髪が長く太い毛に成長する前に抜けてしまうので、毛髪が薄くなってしまうのです。