無理せずゆるっとヨガ

20代の頃はどれだけ食べても何時に食べても太らなかった私が、31才で二人目を出産してからあれよあれよという間に10キロ近く太ってしまい、1キロたりとも減りません。特に何か努力をしているわけではないので当たり前なんですが…その上「ぽっこりお腹」がひどく夫からもう一人お腹の中に居るみたいととっても失礼なことを言われて、ヨガでもやってみよう!という気持ちになりました。

【自宅で無料レッスン】ヨガ初心者におすすめのYouTube動画配信6シリーズ-59選

ヨガに関しては完全初心者、しかも体も硬い私がたった2つのヨガポーズをして少しでも体型を変えられたらと始めた事をご紹介します。

まず1つ目は「キャットアンドカウ」のポーズです。ヨガの基本中の基本で四つん這いになり腕を肩と一直線上になるようにおろします。息を吐きながら背中を丸くし、息を吸いながら背中を反る。たったこれだけです。体が固くても大丈夫!ちなみにこちらのポーズはマタニティヨガでも取り入れられている体に負担の少ないポーズですのでおすすめですよ。

次に2つ目は「三角ポーズ」です。その名の通り体が三角形に見えるような体制を取ります。足を広げて立ち、両手を真横に広げ片方を倒していきます。片方の指先が天に向かいもう片方が爪先につくイメージです。息を吐きながら行い、もう片方も同じように行います。実際体が硬いので指先が爪先につけるときに若干体が苦しいですが、痛気持ちいいところで止めています。無理すると続かないので…

テレビやYouTubeなどでダイエット企画やストレッチ、ヨガを見ると「私にも出来そう!やるぞ!」とやる気がどんどん沸いてくるのですが大抵(いやほぼ)続きません。下手したら1日で終了しています。なので私が出来そうなヨガはとにかく「無理しない」「痛くない」「頑張りすぎない」を目標に続けていこうと思っています。